使える期間・保存

2012/1/24 (火曜日) | Filed under: ハーブ塾

ハーブの保存は常温でも冷凍でも可能となっています。
どちらの保存方法でも数年を目安にして、ハーブを使用することができるでしょう。

それ以上の長期保存をするのであれば、冷凍保存だけではなく乾燥剤を用いて乾燥させておき、密封して保存することができるでしょう。
乾燥状態や冷凍状態のままで用いると、燃えやすいなどかなり色々な問題になることがありますので、注意が必要でしょう。
常温状態に戻してからの使用がよいようです。
さらに冷凍保存の場合には、結晶が壊れることもありますので、そのような状態にも気をつけるようにしましょう。

■ハーブ塾 お勧めリンク
・男性のための男性むけサイト
勃起不全、ED対策・精力増強、勃起wiki

・申し込んですぐに働ける!!
高収入 求人、高収入 アルバイト

back to top

Sorry, the comment form is closed at this time.

back to top